タイでビリヤードはとても盛ん

  1. ホーム>
  2. パンガン島 珍道中>
  3. タイでビリヤード
スポンサードリンク

タイでビリヤードはとても盛ん マイペンライ!

明後日には私も、12日間いたこの島から離れる時です。 やはり悲しくなるのでしょうか。 使い慣れたタイ語のマイペンライという言葉が名残惜しいです。 マイペンライの意味は”まっ、いっか!”みたいな意味。 今日は起きてすぐ、ロビーでゲストハウスの人と 100バーツ賭けてビリヤードをすることに。 タイではビリヤードはとても盛んなのです。 しかしビリヤード台に近づくと、無数のうごめく点が・・・。 む、虫・・・! ビリヤード台の上には400匹くらいの虫が動き回ってる・・・。 ビリヤード台を照らすライトを見上げると、 1200匹くらい がライトにへばりついている。 店員>ごめんごめん!今、片付けるから! 店員はおもむろに小さなホウキみたいなのをどこぞから 持ってきて、ビリヤード台の上を掃き始めた! ある虫は飛び散り、ある虫はそのままブチュッと潰されていく・・・。 店員はそんなことお構いなしに手当たりしだい 虫を掃き殺していく。。。(掃き殺すのだ!) さて、ご存知の通りビリヤード台には6つのポケットである。 31年間生きてきて、6つのポケットが全て虫の死体 でいっぱいというビリヤード台を初めて見た。 店員オーケー。もうできるよ! ふと見ると、ビリヤード台の上には無数の虫の死体・・・。 いや、できないでしょ・・・。 玉の軌道が変わる確率は100%と100%の間である・・・。 まぁ、いっか。 マイペンライ、である。 2試合を消化したときに、次から次へと上のランプ から落ちてくる虫のせいで降虫コールドゲームに。 こんなビリヤードは人生で初めてであった。

スポンサードリンク

 次へ  パンガン島でムエタイ

カンボジア シェムリアップのゲストハウス
ベトナム ベトナムのホーチミンへ
台湾 台北の格安ホテル
バンコク バックパッカーの聖地カオサン

パンガン島 放浪 放浪 バックパッカー   アジア放浪記パンガン島

エンタメ関連サイト

那覇マラソン・ホノルルマラソン挑戦記
30歳を越えたサラリーマンが家族を見返すために一念発起!
inserted by FC2 system